アフィリエイトでは楽天広場のブログやホームページで画像を活用

  • Posted on 9月 3, 2011 at 16:25

楽天広場のアフィリエイトでは、自分で撮影したり、スキャナで取り込んだ画像を登録しておき、それをブログやホームページなどに表示することができます。

使える形式はGIF、JPEG、PNG
楽天広場で使える画像は、インターネットで一般的な三種類の形式に限定されています。

インターネット上では写真はJPEG形式が多く、たいがいのデジタルカメラやスキャナは撮影したり取り込んだ画像をJPEG形式で保存可能です。

インターネット上でフリー素材として配られているイラストはGIF形式が多く、最近は写真、画像ともにPNG形式も増えつつあります。

一枚のサイズは50キロバイトまで
画質の高い、サイズの大きい画像は使えません。デジカメ撮影やスキャナ取り込みの際はなるべく画質を低くするか、あるいは画像加工ソフトでサイズを小さくするなどして、50キロバイト以内にしておきましょう。

ネットショップでは送料は、頭の痛い費用です。

運送会社から提示される運送費によって送料の設定も大きく変わるわけですが、アフィリエイトネットショップでは、5,000円以上の金額で送料無料とするケースが多いようです。

商品の原価は、売上の45%以内が一般的とされています。ただ、食料品や有名なブランド品など、消費者が販売価格をよく知っているような商品の場合は、値段を上げることが難しいため、原価率を45%以下にすることはかなり難しいかもしれません。

その場合、原価率を下げるために大量仕入をしたり、付加価値のついた新製品をメーカーと共同開発するなどの工夫が必要です。

また、原価率が高くても利益が出せるようにお得意様の数を増やす努力をするといったことも考える必要もあるでしょう。

Comments are closed.